• banner
  • banner
  • banner

ご不明な点・ご質問等
お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ

メニュー

  • facebook
  • twitter

多幸寿が目指すもの

身体(身)と環境(土)とは切り離すことはできない(不二)。その人の住む四里四方が、 その人の故郷なのです。故郷で取れる旬の作物を食べることで健全な身体と精神を養います。(身土不二)
体内で一部のミネラルが減少すると、色々な症状が現れ病気になったりします。 その不足したミネラルを補うと、その症状は改善してゆきます。これは、ミネラルが体の中で大切な 役割を担っていることの現れです。 例えば、その代表的なものは鉄分です。鉄分が不足すると貧血になり、鉄分を取るように促されます。 その昔、生物は海から陸へと上がり生活してきました。故に、海水に存在するミネラルは、人や生き物 にとって大変重要な栄養素であり元気の源です。更に、ミネラル分の地殻中の濃度・人体中の濃度・ 海水中の濃度をそれぞれ調べてみると、その類似性は一目瞭然です。 つまり、土も海もよく似たミネラルの分布がなされているのです。 昔むかしより「旬のものを食べなさい」「初物を食べると七十五日長生きする」言われてきました。 その土地で取れた季節のものを食べなさいとの先人たちの教えです。その地域の伝統食もまた然りです。 つまり、ミネラルバランスの取れた食事をすれば健康に暮らせるであろうということなのです。 是非この「身土不二」にご賛同いただき、共に健やかで楽しい生活環境づくりを目指して行きましょう。

新着情報

2018年5月1日
ホームページを公開しました。